新規事業「ファッション手袋」について

色々な素材の糸が使用でき、形状・柄なども自由に設定可能。独自の手袋を製作できます。

「ファッション手袋」 サンプル製作例

サンプル例:Addictbull社

新設備について

【横編み機】 SWG091N2 【デザインシステム】 APEX3
製造元 (株)島精機製作所
品番 【横編み機】 SWG091N2
【デザインシステム】 APEX3
設備説明

1. 専用デザインシステム(APEX3)で形状・柄・使用糸キャリアなどのデータを作り、USBメモリで横編み機にデータを送る。
2. そのデータをさらに編み機で調整し、編み上げる。

製造可能なもの ニット製の小物全般(手袋、靴下、帽子、マフラー、ネクタイ、筒状のもの等)
導入経緯 弊社の今後の事業について悩んでいたとき、取引先で新しいニット横編み機が開発されていることを知り、見学に行く。このニット横編み機を導入すれば、手袋に限らず様々な商品が開発できると考え、前向きに購入を検討。ちょうどその頃、平成25年度補正予算のものづくり補助金があることを知り、補助金を利用して設備導入する方向へ。無事、平成26年12月に交付申請が通り、購入に至る。 

その他機器

洗濯機・乾燥機 オーバーロックミシン・すくい縫いミシン アイロン仕上げ台

今後の展開について

  • 1. ファッション手袋をはじめ、靴下・帽子等ニット製品の開発を行なっていきます。
  • 2. 各種イベントに出展し、顧客ニーズの把握に努めます。
  • 3. 自社単独での事業ではなく、他の企業とのコラボレーションを希望しています。
  • 4. 大手企業への卸売りを行なうと同時に、お客様一人一人のニーズに合わせたオリジナル商品の展開も考えています。